国内で人気の外為オプションと1000円未満という少額から取引ができるFXトレード・フィナンシャルの「バイトレ」を比較

国内で人気のバイナリーオプション業者外為オプションと人気急上中で大注目のFXトレード・フィナンシャルの『バイトレ』を比較していきます。

 

取引ルールの比較

外為オプションで用意されている取引ルールはラダーオプションのみとなっています。以前はレンジアウトオプションやレンジインオプションも用意されていましたが現在は撤廃されています。一方のバイトレに用意されている取引ルールはハイロー、ワンタッチ、レンジの3種類になります。

 

最小取引額の比較

外為オプションの取引額は1000円未満と少額から始められるようになっています。資産に応じて自分の好きな取引額を設定することができるようになっており、最大で1度の取引で200チケットまで購入することができます。

 

FXトレード・フィナンシャルのバイトレは後発のバイナリーオプション業者の中ではかなり珍しく、こちらも最小取引額が低めに設定されています。ルールがわかりやすく、その手軽さから多くのトレーダーから人気を集めています。

 

FXトレード・フィナンシャルの魅力

FXトレード・フィナンシャルの魅力は先述した通り1000円未満から取引を始められるという点が大きいです。他の業者とは異なり短いスパンで何度も取引を繰り返せるのが特徴。

 

そのため、少額でコツコツと取引を積み重ねて一定利益を重ねるといったスタイルを採用することもできます。外為オプションでコツコツためることはできないのかというと決してそのようなことはありません。外為オプションでは1度の回号の中で何度でも自分の好きなタイミングで決済と再購入を繰り返せます。

GMOクリック証券・外為オプション


さっそくGMOクリック証券の外為オプションを試してみるなら


GMOクリック証券・外為オプションの公式サイトはこちら